鳥沢工務店

千葉県の注文住宅・各種リフォーム・ログハウス|鳥沢工務店

事業エリア

千葉県君津市近隣地域
※その他地域については、お問い合わせ下さい。

 

マインハウゼ

 

HOME»  Q&A

Q&A

ログハウス 環境編

Q1.建築確認などは必要ありませんか? また、それは自分でやるのでしょうか?
A1.本 来木が持つ調湿効果により、室内の湿度が高くなれば湿気を吸収、湿度が低くなると放湿を行い、
比較的一定の湿度を保ちます。また、木は断熱効果も優れてお り、熱伝導率が低いのです。
これらの性質により、ログハウスでの生活が『夏は涼しく、冬は暖かい』という快適な生活になるのです。
Q2.今住んでいる家は結露でカビだらけだけどログハウスは結露やカビの心配はないですか?
A2.ログハウスは結露やカビの発生は少ないです。木の高い断熱性能と湿度をコントロールする
調湿機能を持つことにより、普通の住み方なら結露やカビは発生しにくいのです。
外部のドアと窓に結露の発生しづらい木製建具(ペアガラス)を使用していることが特徴です。
Q3.子供がアトピーなのですが心配ないですか?
A3.現在アトピー症やシックハウス症候群で悩んでいる方が、多くいらっしゃいます。
ログハウスはビニールクロスや建材の使用は少なくホルムアルデヒドの心配やカビの発生も少なく、
人と環境にやさしい建物といえるでしょう。
もちろん、天然素材を多く使っているので、いわゆる化学物質の過敏症と言われている人に対しては、
症状が出るというケースは少ないですね。
Q4.ログハウスって本当に暖かいのでしょうか?
A4.暖かいです。木材の断熱性能は鉄骨やコンクリートに比べるとはるかに高いのです。
確かに現在の普通住宅に比べると、ログ材の重なり合う部分には若干の隙間 が生じるため、
気密性は劣ります。しかし、木材自身の保温効果が高いので、一度暖まった空気はなかなかさめにくく、
真冬でも少しの暖房でも寒さは感じませ ん。また、断熱性能が高く冬に暖かいということは、逆に夏は涼しいのです。
Q5.木をたくさん使うログハウスは、森林破壊なのでは?
A5.確 かに、柱や梁のボリューム的には普通の建物に対して使う木材の量は
1.5倍ぐらいです(ポスト&ビームの場合)。だけど、木を切り出して山を管理していくことが
森を守ることになるので、決して破壊ではないです。
逆に、木を使わないことで森の破壊が進んでいることが問題になっています。
山が荒れて、光が通ら なかったりだとか、木が密集しすぎて土砂崩れの原因になったりだとか。
もうすでに1度人が手を入れた森だから、手を入れてあげないと死んでくということで す。
本当に深いところの森林には、原生林っていうのはあるからね、いっぱい。
そこは、自然の循環が行われているわけで、一切伐採は行っていません

 

このページのTOPへ▲

 

ログハウス 計画編

Q1.ログハウスを長持ちさせる秘訣を教えてください。
A1.秘訣は、施工前のプランニングです。木なので、なるべく水に当てない、丸太に日を当てないために
屋根を大きくしたり、あとは、風向きを考えながら丸太を配 置するだとか、
プランニングが一番大事だと思っています。建てた後は、メンテナンスをしっかりやっていくことが大切です。
愛情を持って使うっていうのが1 番で、使わなくなった家っていうのが朽ちるのが一番早いですから。
家っていうのは、風が通らなかったり、掃除をしないことでどんどんほこりやゴミが溜まっ てきたところ
から痛んでくる。塗装の塗膜なんかもそうだけど、ほこりだとか汚れだとかを落としてあげるだけで、
うんと持ちが良くなります。
Q2.床の間や仏間の和室がほしいのですが可能ですか?
A2.全く問題ありません。床柱には絞り丸太や他の銘木をつかえます。
和室の壁を和紙・珪藻土にもできますが、パイン板張りでも素敵にまとまります。
Q3.ログハウスは値段が高そうですけど私たちにも出来ますか?
A3.ログハウスといっても一概に値段が高いことはありません。
ログハウスにも色々な建物があり、使う材料や設備によって価格は大きく違います、
一般住宅用とし て建てられているログハウスなら、在来工法の木造住宅と変わりないと思います。
使う木材の量の多さや、ドアや窓の品質から考えれば逆に安いかも知れませ ん。
(よく検討し、信頼できるログハウスメーカーに依頼したいものです。

 

このページのTOPへ▲

 

ログハウス 環境編

Q1.ログハウスの耐久性はどれぐらいのものでしょうか?
A1.ログハウスは一般的に「百年もつ家」と言われています。 しかし、それもきちんとした施工、
メンテナンスを行なった上での話しです。 実際日本よりもログハウスの 歴史が古い欧米では
数百年以上前の ログハウスが現存している事例が多数あります。日本でも正倉院が有名です。
Q2.何年ぐらいもつの?
A2.8世紀にたてられた正創院はログハウスの先祖ともいわれる。
同じ日本の木を使い丸太組工法のログハウスは正創院なみの耐久性を持ちます。
Q3.ログハウスの耐久年数は何年ぐらいですか?
A3.とても難しい質問です。日本の木は「100年かかって育った木は100年もつ」と言われております。
弊社のログ材は、樹齢50~100年の木を使用しております。建築後のメンテナンスを充分していただくことをお勧めします。
Q4.木は割れると強度が低下するのでは?
A4.木が割れるということは乾燥が進んでいるということです。乾燥が進むということは強度が増していると
いうことなのです。木は樹齢の倍で強度が最高になります。
例えば樹齢100年の木は伐採してから200年後に強度が最高点となりますので、どんどん強度が増しているのです。
Q5.全部木でできているから、火災のことが心配ですが。
A5.防 火に関しては、一般の在来と変わらないです。ただ、材料が太いんで、燃えつきて倒れることはありません。
燃え尽きる前に、炭化して芯は残ります。躯体その ものが崩れ落ちることはないので、
その分は丈夫だと思いますが。建物が崩れて死んじゃうというよりも、やはり煙でっていうのが多いから、
そういう意味では 火災の恐怖は変わらないと思います。
Q6.万一火事になった時に悪性のガスが発生することはありませんか?
A6.無垢の木材は炭化してもすぐに燃え出すことはありません。
燃えだしても新建材を使用していない無垢材が燃えるわけですから、
有害な被燃焼科学有害物質(悪性ガス)発生はありません。
Q7.木の家って火事で燃えないの? 火事のときの有毒ガスも心配ですが?
A7.『木 はよく燃える、だからログハウスは火事に弱い。』と思われる方が多いようですが、
実際には丸太や太い木を燃やそうと思っても簡単には燃えません。

万が一火 災になっても表面だけが炭化して燃焼を止めてくれるのが普通です、
木造建築の火災現場を見に行っても、太い柱や梁が燃え残っていることが多いものす。

また 木は燃焼しても有毒ガスを発生することがありませんし、
熱による強度低下も鉄やアルミニウムより優れており比較的安全に避難でき、
ログハウスは一般住宅よ りも火災に安全な建物といえます。
Q8.ログハウスの耐震性って大丈夫?
A8.ま ずポスト&ビームについてですが、ポスト&ビーム・在来問わず、
耐震性についてはいろいろと言われているところです。

とりあえず今の基準で言うと、揺れて も倒れないように金物の補強などが義務付けられています。
だから、ポスト&ビームにも在来と同じだけの耐震性は間違いなくありますよ。むしろプラスアル ファとして、
ポスト&ビームの場合、断面積が大きい丸太を使ってるんで、一般的な10cm角ぐらいの柱で
作られている家よりも耐震性は高まります。ちなみ に横積みのログハウスは最強です。
極論を言ってしまえば、既に倒れてしまっているわけですので。
Q9.耐震性能は大丈夫ですか?
A9.ログハウスの強度を支えているのは『ノッチ』とよばれる交差部です。
最大で30m2(構造計算をすれば40m2)の範囲で強度計算されたログ壁は、 柱(点)で支えるのと
違い壁(面と枠)で強度を保つ工法なので、圧倒的に耐震性に優れた建物と言えるでしょう。

さらに言うなら、ログ壁の枠が『ロの字』よ り『日の字』、さらには『田の字』と多くログ壁が
入れば入るほど、強度と耐震性が増すということにつながります。
Q10.日本は地震が多くて心配だけど丈夫ですか?
A10.木 材の強さは、引っ張りに強い鉄、圧縮力に強いコンクリートと比べても、
同じ重量基準比で約4倍の強度との結果が出ています。

木材を多用しているログハウス は軽くて大変丈夫な建物です。
実際『-新潟県中越地震ログハウス被害調査報告書から- のアンケート調査では、
震度5強以上の地域に会員が、住宅、別荘等を53棟建築しており、その内、45棟が全く被害なし、
7棟が継続使用に支障の無い程度 の軽微な被害となっており、
残りの1棟は、地盤崩壊により傾いている。』と報告されています。

木は伐採後約200年で強度のピークを迎えるといわれ、ログ ハウスは老朽化の劣化が極めて少ない建物です。

 

このページのTOPへ▲

 

ログハウス 法規編

Q1.建築確認などは必要ありませんか? また、それは自分でやるのでしょうか?
A1.都市計画区域に床面積10m2を超える建物を新築(増築)する場合には建築確認申請が必要です。
都市計画区域外であれば工事届けの提出が義務化されています。

建築確認申請の場合は合格しないと着工できません。
また、都市計画区域外でも営業目的や融資を受ける関係で、
建築確認申請や他の地域の諸申請が必要な場合があります。
Q2.街の中の分譲地に建てたいけどログハウスって土地が狭くても建てられるの?
A2.勿 論、建築は可能です。現在はログハウスメーカーによっては、
防火認定を受け狭い土地にも建築可能の会社があります。

建築場所は普通の木造住宅が建築できる 場所なら、
一般の住宅となんら変わりなく広さの限られた敷地にも建築しやすくなりました。

あらかじめログハウスメーカーに聞いておきましょう。
Q3.ログハウスって2階の部屋が三角屋根になっているけど狭くないの?
A3.2002 年5月の法改正により階数や床面積などの規制が緩和されました
これまでは小屋裏のみの利用で、二階の壁際は天井高が低く居住性の確保にやや難がありまし たが、
現在では二階の壁の立ち上げや総二階建(要・構造計算)も可能になり、
以前より間取りの自由度や居住性が大幅にアップしています。

 

このページのTOPへ▲

 

その他

Q1.リフォームも施工可能でしょうか?
A1.はい。住宅リフォーム全般も行なっております。
水周り、内装、外装、増改築などお気軽にご相談下さい。
Q2.こだわりの注文住宅をお願いしたいのですが?
A2.一級建築士の資格も所有しており、過去の経験も豊富です。
お客様のご要望に合わせて、注文住宅をお作り致します。
Q3.お見積って無料ですか?
A3.はい。お見積もりは無料で行なっております。
具体的なご要望をお聞かせ下さい。

 

このページのTOPへ▲