鳥沢工務店

千葉県の注文住宅・各種リフォーム・ログハウス|鳥沢工務店

事業エリア

千葉県君津市近隣地域
※その他地域については、お問い合わせ下さい。

 

マインハウゼ

 

HOME»  ログハウス住宅

ログハウス住宅

ログハウスの特徴

ログハウスの特徴   ログハウスの特徴


ログハウス建築の前に、ぜひ理解しておきたいログハウスの特徴や、主な制限、手続きをご案内します。

木材の性質

ログハウス(丸太組構法住宅)とは、丸太材や角材を横に積み上げて壁を作る住宅です。
木材は乾燥の段階で、繊維方向 (長さ方向)にはほとんど収縮しませんが、繊維方向と直角の方向、
つまり断面の径方向には木材の乾燥(木材中の含水率の低下)により収縮するという特徴があります。

つまり断面が小さくなるということです。この木材が乾燥、収縮することによって、
ログハウスには次のような不具合が起こります。

■木材に割れが起こり、樹液(ヤニ)が出ることがあります。
■壁(耐力壁)全体が沈む(セトルダウン)ため、壁の高さが低くなリます。
■開口部が下がる(セトルダウン)ため、開口枠や建具が動かなくなリます。
■階段が筋違い(セトルダウン)になるため、階段が床を突っ張ったりすることがあります。
■柱(ポスト)併用の場合、柱の長さは前述の通り、ほとんど収縮しませんので、耐力壁が傾いたり隙間ができます。
■一般間仕切り壁や取付家具類とのセトリングスペースが狭くなります。
■南側と北側のように日当たりの条件が違うと、乾燥度の違いからセトルダウンも違ってきます。
■通しボルトに緩みができます。

木は地球環境にとっても大切な空気清浄の大きな仕事をしてくれます。
酸素の製造資材であると共に、室内の空気湿度を自然に調節する機能も有しています。
木は自然の賢いエアコンディショナーです。

ログハウスは空気が湿ってくると、木が湿気を吸収して脹らみ、
隙間をぴったりと密閉してしまい、外部からの湿気をシャットアウトします。

逆に室内が乾燥してくると、木に含まれていた水分を発散させて、適度な湿度を保つというわけです。
この様に、木が呼吸しているからこそ、快適な空間が生まれるのです。

高温多湿の日本にあって、木ほどぴったりな建材は他にありません。
マンションなど、コンクリートの建物に住む人の大きな悩みの一つに結露がありますが、
木は湿度 変化が急激でない上に、吸湿性があるため、結露の心配はありません。

 

ログハウスのメリット

私どもは、家族が安全で健康でずっと暮らせる家をモットーに家造りをしてきました。
そこでログハウスは、『理想の住まい』だという事にたどり着きました。

ログハウスとは丸太を水平に積み上げて壁を作っていく(例外もあります)構法で、
日本では正式には「丸太組構法」と呼ばれています。

現代の建築構法のなかではかなり古典的な構法なのですが、大変強度に優れた構法で、
中には何百年という時を経て現在もその姿を残しているログハウスもあります。強さだけでなく、
自然素材そのもののログハウスは建築物としさままざまな素晴らしいメリットがあります。 
ログハウスのメリット   ログハウスの大きな特徴(メリット)は
■シックハウス症候群の心配がない
■結露を抑えカビやダニの発生を防ぐ
■森林浴と同じ効果(癒し)がある
■地震に強い
■燃えにくい
■環境に優しい資源
■遊び心がある

などがあげられます。

これだけでもとても魅力的な住まいだという事が解って
頂けるかと思いますが、ログハウスには
大きな落とし穴があります。セトリングです。

セトリング とは、ログ材の乾燥や収縮のため、
壁の高さが徐々に低くなることです。

これによって、雨漏り・窓が開かなくなる・床が歪むといった
症状が出てきます。

セト リングスペース(窓やドアなどの開口部は高さの変化に
対応できるように、あらかじめ沈んでもいい部分として
断熱材などを詰め込んだスペース)を設けるのは もちろん、
施工には細心の注意が必要なのです。
  ログハウスのメリット

ログハウスは一歩間違えればクレーム住宅になりかねません。
一生の大きな買い物を失敗させないためには、間違いのない業者選びをお勧め致 します。
展示場や見学会の雰囲気だけで契約しないで下さい!

実際、担当者が辞めたなどの理由からメンテナンスをしてくれないという悪質な業者もおり、
弊社でご相談にのらせて頂く事もございます。

夢のログハウス造りを失敗させないためには、私たちにご相談下さい!
他のメーカーでご契約された方でも構いません。私たちは価値あるログハウス造りを応援致します!
オススメの(株)マイン・ハウゼのログハウス
(株)マイン・ハウゼのログハウスは、経験と実績により、こだわりのあるログハウス造りをしております。
たとえば、階段(上画像)。フィン ランドの高級メーカーラッピポッラス社のデザイン性のある階段と手摺を使用しております。
ログハウスといえば『吹き抜け』とおっしゃる方も多いと思います。

吹き抜けのあるリビングに、デザイン性のある階段を配置するだけで、ログハウスの雰囲気がぐっと変わります!

次に設計! 「フリープラン(自由設計)は高い。」と思ってはいませんか?
ホリデーホームシリーズでは、間仕切りの変更はもちろん無料(壁量が増えた場合を除く)
間取りの変更だって出来ちゃうんです。

ホリデーホームシリーズの大きさと金額を目安にして、あなたスタイルのログハウス造りをしてみませんか?
一人一人のライフスタイルに合わせたログハウスをご提案させて頂きます。

もちろん品質に一番こだわっています!(株)マイン・ハウゼのログハウスは、
全てフィンランドのレッドパインを使用しております。1枚もベニヤを使用しておりません。

クローゼットの中だって、レッドパイン材です。野地板もベニヤを使いません。
妥協をしない!商品の品質でコストダウンをしない!
これが一番のこだわりです。